珠艶のサロン『レボルシオン』はこちら!

【2022年5/30 双子座新月&部分日食】目覚めよ好奇心!新たな「楽しみ」が見つかる時

こんにちは。
ヒーラー・占星術師・美容整体師・女のしあわせ研究家、珠艶です。

2022年5月30日(月)20時30分は双子座の新月です。

日本では確認できないようですが、部分日食も重なっています。
それゆえ今回は、世の中に強く影響する新月。

今月は10日からの水星逆行、
更に11日からの木星×牡羊座入りを受け、
「なんだか色々あって…」
という方も多いかもしれませんが、
30日の新月は前向きになっていただける兆しが。

まだコロナ禍であることには変わりませんが、
日本においてもWithコロナが具体的に進み、
屋外でのマスク着用規制が緩和されるなど状況が変わって来ました。

多くの人が慎重に、悩みながらではあるものの
日常に「呼吸が出来る幸せ」が戻ってくるかもしれません。

双子座の象意は、好奇心と情報力。そして囚われない自由。
変化の多さや柔軟性、機敏な対応力をも意味しています。
また、コニュニケーションを司るサインです。
人体の部位においては、呼吸器系を司ります。

まさに今回の新月は、
好奇心旺盛にフットワークが軽くなる暗示。
日本のWithコロナの幕開けと言えるのではないでしょうか。

【2022年5月30日双子座・新月】身近な情報に「新たな好奇心」が動く予感!

2022年5月30日双子座新月のチャートです。

まず、新月は双子座×5ハウスに。
太陽も同じ度数で重なっています。

世相読みの場合は、
太陽=政府と、月=国民の意思の一致が示されると思います。

マスク緩和等の新しいコロナ対策には
国民の声が取り入れられたということでしょうか。

また、5ハウスは自己表現とレジャーの部屋。
イベントや恋愛も意味します。「子供」という意味もある領域。
つまりは、ワクワク楽しい部屋だということ!

それが双子座にあるということは
好奇心をそそられるコト、興味や関心を持てるコトが
始まる可能性があると考えていいでしょう。

また、太陽と月のコンジャンクションが
木星と火星のコンジャンクション×牡羊座×3ハウスと、
努力を伴う協力関係に。

3ハウスは身近な情報とコミュニケーションの部屋。

社会が活性化に向け
新たな情報発信にファイトする様子が伺えます。

あなたも身近な情報に目を向けてみては?
久々に心が動くような、ワクワクするものが見つかるかもしれません。

コロナ禍で、楽しいことを忘れ気味だった方も
好きなものを思い出すチャンスではないでしょうか。

ぜひ、心のアンテナを張っておきたいですね!

当面の課題には、時間がかかるものも!?

一方今回の新月図には「努力を伴うアスペクト」が目立ちます。

冥王星×山羊座×1ハウスと、水星×牡牛座×5ハウス、
海王星×魚座×3ハウスが努力を実らせる小三角に。

通常ですと、社会的ルールの改革に
お金や遊びの情報が動き、身近な場所・人で盛り上がる…
といった様子が想像出来るのですが、

いかんせん、水星はまだ逆行中(6月3日まで)ですし、
海王星×魚座は、かなりぼんやりした夢の世界。

今回の小三角は、どうやら達成するのに時間がかかりそう。

既成概念の突破と、通常とは違うピュアな発想が
スピリチュアルな発信力を上げる、などとも読めますが
それが当てはまるのはやはり一部の方々。
(でも、当てはまる方には重要なメッセージと思います!)

一般的な読み方としては、
マスクの規制緩和は確かに嬉しい。
けれど、それはまだ多くの国民にとって
すぐに楽しめることではないし、まだまだ現実的でない…
といったところでしょうか。

また、冥王星と金星、土星と水星が抑圧関係のスクエアです。
この二つのアスペクトから、ピンと来るのは円安です。

経済のことだけ考えれば
一日も早く、多くの外国人観光客を受け入れたいところ。

今、日本を観光したい外国の方は山ほどいます。
だって治安が良くて安いのですから、今が最高のチャンス。

6月には段階的に受け入れが始まるようですが、
感染対策をどうするのか…
現場では慎重にならざるを得ない面もあるでしょう。

また、もしかすると山羊座の方、水瓶座の方、牡牛座の方は
気分的に「動けない感じ」があるかもしれません。

あと少しの辛抱と思いますので、
焦らず乗り越えていただきたいと思います。

もう一つ気になるのが、天王星×牡牛座×4ハウスが
ノンアスペクト(どの天体とも繋がっていない状態)であること。
国土に確認できぬ異変あり。

日本ではないけれど、影響の範囲ということで
カムチャッカ半島火山の大規模噴火のことでしょうか?

最近はすでに常識となりつつありますが、
いつ何があってもいいよう防災の備えだけはしておきたいですね。

「双子座の新月」の祈り方

新月は、これから叶えたい願いを祈るのに向いています。
何故なら新月で生まれたエネルギーは
満月に向かって拡大して行くからです。

双子座の新月に願いを祈りたい方は
5月30日(月)の20時30分以降、
その日の夜のうちにお祈りをしましょう。

(避けるべきボイドタイムは
翌日6月1日の明け方5時11分~14時50分です)

願い事の内容は、双子座の意味に合うことが最もお勧め。
もちろんそうでなくても構いませんが、
より願いが届きやすいでしょう。

双子座的な願い事と言えば
代表的なのは、コミュニケーションに関わること。

「うまく話せますように」
「うまく伝わりますように」
「話し上手・伝え上手になりたい」
大変ベストです!

「なかなか言いたいことが言えない」
という方にもお勧め。

会話がうまく噛み合わない関係や、
コミュニケーション不足を改善したい方にも
今回の新月は適しています。

また、新月が5ハウス(恋愛の部屋)にあるため
デートの成功や、告白の成功祈願にも最適。

お子様との円滑なコミュニケーションを願う方にもお勧め。

また「最近楽しいことがない…」と思う方は
趣味や楽しみを引き寄せる願い事もいいと思います。

また、双子座は機敏に変化するエネルギー。
変化の多い時代において、
適応力や対応力を増すための願掛けもいいでしょう。

転職や転勤、結婚、引っ越しなどで
新たなステージに変容する方は勿論、

Withコロナに向けエンジンを回したい方は
変化適応のパワーを新月からいただきましょう。

それから双子座の精神は「自由」。
あれこれ興味が移るのは、何かに囚われないようにするため。
そうやって自由を守っているのが双子座。

よって「…でなければ!」と囚われやすい方の
心の開放もサポートしてくれます。

また、健康を祈るなら喉や呼吸器、神経系がお勧め。
長引くコロナ禍・マスク生活のストレスで
弱くなってしまった方もいると思います。

喉の弱い方、喘息ぎみの方の願掛けにもお勧め。
声を良くしたい方、歌が上手くなりたい方も。
神経系の改善を祈るのもいいと思います。

また双子座は、一度に二つ以上のことをこなせるパワー。
副業など、二足の草鞋を履きたい方や、仕事と家庭の両立、
複数を同時進行させる必要がある方など
複合化に関する願い事もいいですね。

情報を司る星座でもありますので、
情報を仕事にする方はもちろん
SNSやブログ、動画配信などに関する願い事、
口コミに関する願い事なども向いています。

また、新月がレジャーの部屋(5ハウス)で起こるため
6月からの外国人観光客受け入れを前に
期待と不安が入り混じる観光関連の方々も
ご成功を祈っていただくといいかもしれません。

これは観光関連の方々だけでなく、
日本全体に関係あること。

何とか無事に国内需要を増やし、
円安による不況を乗り越えたいですね。

あっそうそう、新月の願い事は完了形で行うのがお勧め。
願い事が叶った姿を、先に想念の世界に形作ってしまうのです。

「私の気持ちが上手く伝わりました!」
「彼と幸せなデートが出来ました!」
「外国人観光客を無事にお迎え出来ました!」
という感じがベスト。

ぜひ、参考にしてみて下さいね。

次回は、6月14日(火)射手座の満月です。
射手座だけに海外が絡んできそうな予感も。

6月は、21日に夏の3ヵ月予報を占う「夏至」もあります。
近くなったら天体図解析のブログをアップしますので、
ご興味のある方はぜひ、お読みになってみて下さいね。

珠艶の『 女のしあわせ研究室 』
ABOUT US
じゅえん
ヒーラー・占星術師・美容整体師、女のしあわせ研究家 珠艶(じゅえん)。 宮司の家系に生まれ、30代で整体師、40代でヒーラーとなる。 東日本大震災を期に、ヒーリングサロン「レボルシオン」を東京麻布十番から仙台に移転。羽黒山伏である夫と共に、クライアントを愛と光のある人生に導く。 長年に渡り「男女の愛」を研究、縁結びヒーリングを得意とし、全国から顧客が訪れる。 著書「女整体師が教える快感のスイッチ」他。