珠艶のサロン『レボルシオン』はこちら!

【2022年夏至図解析】実れ、国民の努力!ビジネスもレジャーも動く夏

こんにちは。
ヒーラー・占星術師・美容整体師・女のしあわせ研究家、珠艶です。

2022年6月21日(火)18時22分は夏至です。
ホロスコープの世界では、夏至の天体配置図が
夏(3か月程度)の運勢に影響を及ぼすとされています。

ロシアのウクライナ侵攻以来、
しばらく海外に目が向いていた日本ですが、
今夏は国民一丸となって国内需要に集中しそう。

どんな夏になるのか、
早速夏至のチャートを見てみたいと思います。

【2022年夏至図解析】国内需要に意識が集中。前半は落ち着いたムードも

2022年6月21日、日本の夏至のチャートです。

下半分に天体が集まっていますね。
世相読みの場合、下半分に天体がある場合は
国内(身近な場所)に集合意識が向いていることを表わします。

今年の夏は円安ということもあり、
海外より国内で活動しようという方が増えるのかもしれません。

四季節(春分・夏至・秋分・冬至)を比較してみると
夏の前半はドタバタが少なく、比較的落ち着いたムードになりそう。

コロナが落ち着いて来たことも関係するでしょう。

ただ、いくつかのアスペクト(天体同士の関係性)から
突破したくても出来ないもどかしさも推察できます。

まず、政府を表わす太陽が蟹座×7ハウスに。
国民感情を表わす月×牡羊座×3ハウスと90度の抑圧関係。
(スクエア・赤い線)

しかも今回の月は、
同じく牡羊座の木星と接近していますので、
国民による世論が大きくなると読めるでしょう。

国民は牡羊座だけに、現状を突破したい。
しかし政府は、蟹座ゆえに身内に甘く、保守的。

これは最近のニュースを様々に表わしていそう。
原発事故の国の責任を最高裁が退けたことや
これから始まる参議院選挙をも象徴していそうです。

夏の参議院選挙の様子は、
火星×牡羊座×4ハウスと、土星×水瓶座×2ハウスの
努力を伴う協力関係を見ても伺い知れると思います。

未来を見据えた経済政策、制度改革等が
重要な論点となるでしょう。

また太陽は、海王星×魚座×3ハウスも抑圧。
政府の保守的姿勢が、国民の理想や夢に水を差す…
といったところでしょうか(とほほ…)

一方、土星×水瓶座×2ハウスとは
120度の協力関係にありますので(トライン・青い線)
この夏、制度の見直し・改革等が比較的進む予感がします。

国民の努力が実る夏。ビジネスもレジャーも動く暗示

うっかり残念な物事から先に読んでしまいましたが、
いいこと・残念なこと共に同時進行するのが世の常。

今夏は、希望が持てるアスペクトも充分ありますので
ご紹介してみましょう。

まず、水星×双子座×6ハウスと
月と木星の牡羊座×3ハウスが努力を伴う協力関係に。

6ハウスは健康と労働の部屋。
水星・双子座・3ハウス共に、
情報やコミュニケーションと関連があります。

ここで読み取れる物事は、一つはコロナの新薬です。
国産新薬が認可される瀬戸際まで来ましたが、
何とか前に進みそうな予感。

それに伴う医療改革など課題もありますが、
これが叶えば、アフターコロナへの希望が見えて来ます。

もう一つは、節電でしょうか。
水星は電気系統にも関連のある天体ですので、
一丸となって節電に取り組む様子が伺えると思います。

ただし無理は禁物。熱中症にはくれぐれもご注意いただきたいです。

更に、今回の夏至のヒーローとも言うべきアスペクト、
努力が実る小三角がダブルで出現しています。
(青い線の二等辺三角形)

金星×牡牛座×5ハウスと、冥王星×山羊座×2ハウスがトライン、
月×牡羊座×3ハウスと、海王星×魚座×3ハウスとそれぞれ繋がり
2つの小三角(青い線)を成しています。

もうね、意味はズバリ、
「新たな気持ちで国民がビジネス&レジャーを動かす」です!
3ハウスだけに身近なエリア、国内需要を示していると思います。

ただし気になるのは金星×5ハウスと、
土星×2ハウスが抑圧関係であること。

おそらくこれは、食べログ問題で明るみに出たような、
ネットサービスの信用性の揺らぎを象徴しているのかも…

また、海王星×魚座が月と接近しているだけに
感染対策にも手探りな面があろうかと思います。

でももう、前に進むしかありません!
夢と理想と希望を持って、
小三角のラッキーを一丸となって実らせていきたいですね!

念のため、引き続き「防災」の備えを

それから、昨今の常識となりつつあるので、
毎回申し上げてしまうのですが、
いつ何があってもいいよう、防災の備えはしておきたいですね。

ハプニングの星・天王星が牡牛座×5ハウスに。
今回の天王星はどの星ともつながらないノンアスペクト。

「直接影響がない」という意味かもしれません。
ただやはり、レジャー中の無理は禁物。

火星×牡羊座×4ハウスも気になります…
4ハウスは国土、火星と牡羊座は激しい活動。

土星とソフトアスペクトで繋がっているため
大難が小難になればいいなと思いますが
念のため注意した方がいいでしょう。

夏至の前から早速、能登で大きな地震もありました。
家屋の損害・怪我をされた方もおられるようです…
心からお見舞いを申し上げます。

日本は当分「備えあれば憂いなし」の精神が必要。

なければないで「よかったね!」になります(*^^*)
自然を侮らず、備えだけはしておきましょう。

珠艶の『 女のしあわせ研究室 』
ABOUT US
じゅえん
ヒーラー・占星術師・美容整体師、女のしあわせ研究家 珠艶(じゅえん)。 宮司の家系に生まれ、30代で整体師、40代でヒーラーとなる。 東日本大震災を期に、ヒーリングサロン「レボルシオン」を東京麻布十番から仙台に移転。羽黒山伏である夫と共に、クライアントを愛と光のある人生に導く。 長年に渡り「男女の愛」を研究、縁結びヒーリングを得意とし、全国から顧客が訪れる。 著書「女整体師が教える快感のスイッチ」他。