珠艶のサロン『レボルシオン』はこちら!

直感女子に恋愛下手&婚活難民が多いワケ

こんにちは。
ヒーラー・美容整体師・占星術師・女のしあわせ研究家、珠艶です。

私は、一般的な恋愛相談だけでなく、
某結婚相談所と提携し、婚活サポートのための
ホロスコープ鑑定やヒーリングも行っています。

長年、恋愛や婚活に悩む様々な女性とお会いしていくうち、
「この方は綺麗なのに、何故うまくいかないんだろう」
と感じる方の多くに、ある傾向があることがわかって来ました。

それは、「直感タイプの女性」であること。

例えば、「ピンと来てしまって」と不倫に溺れてしまう。
あるいは、セカンドに甘んじてしまう。
または、「ピンと来る人がいない」と婚活難民化してしまう。
直感タイプの女性によくある傾向です。

いったい「ピン」とは何に対する反応なのでしょう。
最近私は、原因解明のためずっと研鑽していました。

その結果、わかったことがあります。
「ピンと来る」とは、イコール「共感」です。

何に共感しているかというと、
ズバリ、男性がオーラにまとっている女性性に共感しているのです。

女性性とは柔らかさや、うるおいなど
女性が抵抗なく入って行けるエネルギーです。

男性性と女性性のバランスの良い人ほど
女性にとっては魅力的だということですね。

何故それがわかったのか?

それは恋愛がご無沙汰の独身男性には
そのエネルギーがない、もしくは足りないことを発見したからです。

反対に、既婚男性や彼女のいる男性にはそれがあります。
つまり、意識の中に女性がいるからこそ女性性をまとっているし、
その分バランスよく感じるということです。

最近、ある知人男性が結婚し、
久しぶりにお会いすることになりました。

お会いして驚いたのは、結婚前のオーラと
結婚してたった数か月たった後のオーラが
見違えるほど変わっていたことです。

一言で言えば、
結婚前より抜群に清潔感と柔らかさが増していました。
「別人!?」と思うほど話しやすい人になっていた。

それは、その人の意識の中に
奥さんという重要な女性の存在が入ったからです。

これってまさに結婚マジックではないでしょうか。
「既婚者の魅力はコレだったんだ…」と気付かされました。

つまり…自分が直感タイプだからといって
「ピンと来る」を過信してはいけないと思います。

それは、その男性の中にいる
別の女性のエネルギーに反応しているだけかもしれないから。

幸せになるには、自分と付き合い結婚することで
いい男になってくれる男性を探さなくてはなりません。

他の女性によって仕上がった男性にピンと来るより
原石を見つける勘所をもつことです。
そうでないと、男性の一番にはなれないので
本当には幸せになれないと思います。

いやー、気付いてしまった。
独身直感女子の皆さまにも、ぜひ気づいていただきたいと思います。

「何故幸せになれないの」と嘆く前に、ぜひ。

—–

珠艶の『 女のしあわせ研究室 』

ABOUT US

じゅえん
ヒーラー・占星術師・美容整体師、女のしあわせ研究家 珠艶(じゅえん)。 宮司の家系に生まれ、30代で整体師、40代でヒーラーとなる。 東日本大震災を期に、ヒーリングサロン「レボルシオン」を東京麻布十番から仙台に移転。羽黒山伏である夫と共に、クライアントを愛と光のある人生に導く。 長年に渡り「男女の愛」を研究、縁結びヒーリングを得意とし、全国から顧客が訪れる。 著書「女整体師が教える快感のスイッチ」他。