幸せは「引き算」しないとわからない

こんにちは。
ヒーラー・美容整体師・占星術師・女のしあわせ珠艶です。

今回は3年前のリブログ。
最近思う所があり、少しリライトを加えてみました。
ご興味のある方は、お読みいただけたら幸いです。

「引き算が幸せに繋がる時代」

あなたはどんな女性が「幸せ」だと思いますか?

裕福な家庭に育ち
お金持ちの、しかも
自分に合わせてくれるダンナさまがいて、
子供もいて、しかも優秀で
好きなものが自由に買えて
皆が羨むような場所にも行けて
自分も美人で、素晴らしい才能があり
多くの人に称賛されていること。

そう思っておられる方もいるかもしれませんね。

つまり、もりもりに何もかも持っている

「全部入り女性」ってことですが、

これからの時代、そこに憧れ執着してしまうと
「本当の幸せが見えずらくなる」と思うんです。

バブル世代の女性は、そういう価値観の人が多くいましたよね。
社会がそういう「まぼろし」を見せていましたから。

でも、それ以降の世代にも
「どれだけ物質&形&外見を足し算できるか」

をみんなで競い合う風潮があったように思います。

SNSが発達してからは
芸能人のみならず、一般の方も競うように
「もりもり感」を主張するようになりました。

飽食の時代の、ひとつの現象。
これに長らく翻弄された方もおられるでしょう。

でも、人生って実際には
「何もかも」なんかないのではないでしょうか。

だって、全部あったら人として学びになりませんもん。

実際には、何でも持っているように見える人ほど
意外に深い悩みを抱えていたりするもの。

よかれと思って足し算し続け
「全部入り」を目指すがために
孤独から抜け出せない人もいます。

私は、人が作った既成概念より
自然界の法則に目を向けてるようになってから、
「足るを知ることが幸せなのだ」
と腑に落ちるようになりました。

ただ私も、いわゆる飽食の時代に、
東京都心で長らく生きてた人間。
ここに気付くまでは時間がかかりました。

でも、気付けてよかったと本当に思っています。

自然の世界って本当に素晴らしい。

自然の法則が持つバランスには、余計なものが何一つありません。

でも、それで「最高に美しい」のですよ。
神様が創った世界ですからね。

それに対し人間は、

「物や形の持ちすぎ」を理想とし過ぎてしまったと思います。

私たちも本来、自然の一部、
神様の申し子であるにもかかわらず…

だから、すごく幸せなはずなのに、
幸せを感じられていない人が山ほどいます。

苦しまなくていい人が
苦しみ、悩んでいます。

とてももったいないことだと思います。

だから、これからは
人間が作った「過去の理想」の引き算。

いかに引き算するかが、
「幸せ満喫人生」に導いてくれるのではないかと思います。

あれも、それも、これもと
形が何もかも揃ってなくていい。
だってそれで充分自然なこと。
もっと軽くなりましょう!

そして、あれも、それも、これも、元々あるはずなのに
まだまだ活用出来ていないものが

人間には沢山あるのではないかと思います。

それはまさに人類の課題。
一人一人の課題でもあると思います。

 

 

ヒーリング・美容整体「レボルシオン」は
お客様にご愛顧いただき、お陰様で創業11年。
震災後東京から移転、東北・仙台の地に根付いて8年。
2019年、仙台市からもその努力を表彰されました。

珠艶の『 女のしあわせ研究室 』

ABOUTこの記事をかいた人

ヒーラー、美容整体師、女のしあわせ研究家 珠艶(じゅえん)。 宮司の家系に生まれ、30代で整体師、40代でヒーラーとなる。 東日本大震災を期に、ヒーリングサロン「レボルシオン」を東京麻布十番から仙台に移転。羽黒山伏である夫と共に、クライアントを愛と光のある人生に導く。 長年に渡り「男女の愛」を研究、縁結びヒーリングを得意とし、全国から顧客が訪れる。 著書「女整体師が教える快感のスイッチ」他。