「男運」を上げる方法

こんにちは。
ヒーラー・美容整体師・占星術師・女のしあわせ研究家、珠艶です。

仙台もやっと秋めいて参りました!
私は乙女座・秋生まれなので
自分にしっくりと馴染むこの季節。

ただ、猛暑が続いたせいか
今年は少々の気温差も肌寒く感じます。
温度調整が難しい時期ですが
皆さま風邪をひかぬようくれぐれもご自愛ください。

さて、本日は「男運を上げる方法」という
女性が気になるテーマについて
お話してみたいと思います。

かく言う私も、現在の夫と結婚する以前は
男運たるや惨憺たるもの…でございました。

もちろん、どの殿方からも
大事な学びを頂戴したワケですが
「長き修行であった…」と
過去を振り返ることがございます。

若かりし時代は
うまく行かない理由を親のせいにしたり
前世やカルマのせいにしてみたり…

私も一通りやり尽くして来たのです。
しかし、だからといって何も変わらず。

だからこそ、腹をくくって自分を見つめるようになりました。
変わったのはそこからです。

そんな私が見出し実行した「男運」を上げる方法。
少しばかりご紹介してみましょう。

■ 自己肯定感を上げる

若い頃の私は、プライドが高く自己肯定感の低い
典型的なキャリア女子でした。

プライドばかり高いくせに
実は自分に自信が無い。

だから、女性を幸せに出来そうな男性に
真っ直ぐ向かっていけない。

むしろ問題のありそうな男性の方が
話が合うし安心してしまう。

だから結局恋をしても幸せになれない。

その悪循環を立ち切るべく
自己肯定感を上げる
意識トレーニングを繰り返しました。

「私は幸せになっていいのだ!」

そう思えるようになるまでには

時間もかかりましたが

少しずつ意識が変わって行くとともに、
関わる男性も変わって行ったのです。

■ プライドの高さを見直す

プライドが高いと、つい
他人に自慢出来そうな男性に目が行ってしまうもの。

つまりそれは、ハイスペックなモテ男。

しかし、そのような男性がいつまでも独身だとしたら、
対女性に何かしら問題アリの可能性も。

実はモラハラ男だったり
女性複数との交際が常識だったり。

でも何故か高プライド女子ほど
そのような男性に魅かれやすいのです。

高プライド女子の中には、
既婚男性ばかりに魅かれてしまう女性もいます。
それは、男性の清潔感(奥さんがお世話しているからなんだけど)
とアプローチ力(失敗しても帰る場所があるからなんだけど)
にプライドがそそられてしまうから。

でも、それではやっぱり幸せになれません。

自分を一番に愛してくれる
誠実で思いやりのある男性。

そういった男性から
伴侶として望まれなければ意味がない。

だって本当はどんな女性も
好きな男性に、最も大切にされる人になりたいのですから。

私は相当ここを見直しました。
プライドの高さが仇になっていると気付いたからです。

■ もっと人を大切にする

故・樹木希林さんがある女子アナに
運命の男性との出会いについて
こんなことをおっしゃったのだそうです。

「心配しなくても、自分と似たような人しか来ないわよ」
うーんこれは極意。私もそう思います。

どんな女性も「男性から大切にされたい」と
願っているのではないでしょうか。

でも、それが叶わないのであれば
自分も人を大事にしてない可能性が高いと思います。

そう、自分も人を傷つけているから
傷つけられてしまうだけなんです。

身近な人に対し自己中心的で、
甘えや我儘が過ぎてませんか?

人との関係を損得で考え、
メリットが少ないと見下していませんか?

心を尽くしてくれる人に対し
不誠実になっていませんか?

自分の欲や利益のために
嘘をついていませんか?

しかし、自分のことには言い分けがあります。
家族のトラウマ、男性のトラウマ
しかも、それらをなかなか手放すことが出来ません。

それどころか、
頑なに古傷に執着する人もいます。

でも、それだと何も変わりません。
同じ失敗を繰り返すだけなんです。

私の場合、トラウマを本気で手放し、
精神的に自立しようと腹をくくり
もっと人を大切にしようと意識するようになったら
出逢いそのものが変わりました。

ご縁のある人は自分の鏡。
耳の痛い言葉ですが
受け止めることで幸せは確実に近づくでしょう。

■ 恋愛体質を辞める

かつての私は、かなりの恋愛体質だったと思います。
よく言えば直感型、
辛辣に言えば、刺激が恋に変換されやすいタイプでした。

ビビビ!やドキドキ感に持っていかれやすい人は
実は、相手をよく見ていません。
恋に恋してる割合が大きいです。

だから、女性をときめかせることは得意でも
幸せにはしてくれない男性に捕まりやすいのです。

こればかりは私も、40手前でさすがに凝りて
思慮深さを身に付けるようになりました。

■ 男性をちゃんと学ぶ

女性目線でしか男性を考えられないと
男性とわかり合うことは難しい。

それでは例え相手がいい人であっても
自ら関係を悪くしてしまうことになるでしょう。

「男性を客観的に理解しようと努力する」
これも、私が40手前から真剣に取り組んだテーマ。

例えば男性は、女性以上にプライドが高い。
プライドが傷つくダメージも女性よりはるかに大きい。

そこを理解しようとせず男性と関わろうとしても
やはりうまくはいきません。

男性は自分のプライドを傷つけに来る女性を
守ってあげたいとは思わないのです。

■ 人柄で男性を選ぶ目を持つ

男性に関しては、過去数々の失敗を経験した私ですが
結局行きついたのがこれです。

「もっと人柄で男性を見ること」

「人柄のよい男性から愛される自分になること」

自己肯定感が低く、男性を見る目がなかった20代
ハイスペック志向に振り回され、玉砕した30代
でも、それでは幸せになれなかったのです。

男性の価値は年齢でも、
年収の高さでも、肩書でもアプローチ力でもない。

人柄が誠実で思いやり深いことが一番大事、
相手がそういう人でないと私は幸せになれないのだ。

そして、そのような男性を引き寄せられずにいるのは
自分に一番原因があった。

そう、40代前半でやっと気付くことが出来ました。
今の夫と出逢ったのは、44歳の時です。

■ ヒーリングを併用する

私とヒーリングの出逢いは
今の夫と出逢う数年前のことでした。

まさに、自己改善に取り組んでいた最中です。

頑固で頑なな面のある私でしたが、
ヒーリングのお陰でトラウマのデトックスや、
自己肯定感の改善などが
かなり迅速に進んだと思います。

まさにヒーリングによって
「間に合った」というのが本音かもしれません。

人生にはチャンスを掴むタイミングがある。
だから、ヒーリングと出逢いには理由があると思っています。

プロのヒーラーとなり、私自身も幸せになってからは
「姫神ヒーリング」という
ご縁結びのコースを提供させていただくことで
今度は、人様に多くの結果を出せるようになりました。

ヒーラーにも色々いますが
私は特にそこに強い。
10年以上のキャリアからそう思います。

それは、私自身が過去の問題を乗り越え
男運を上げるに至れたからかもしれません。

今も「男運をなんとかしたい」
そう悩み、私を訪ねて下さる方が後を絶ちません。

一人一人悩むご事情が違うので
同じでないとは認識しつつも
ご縁とは不思議なものでございます。

私の経験の引き出しの中に
何かしらお役に立つものがあるのです。

経験は、ご縁ある方の幸せのためにある。
そう思い、今も日々精進を重ねています。

● 増税前の「姫神ヒーリングコース」
   キャンぺーンのご案内

私たちのサロン、レボルシオンでは
2019年9月末日まで、
増税前のヒーリングコース・キャンペーンを行っています。

私が得意とする「姫神ヒーリング」のコースも対象です。
この機会に、ご縁結び力を高めませんか?

コースでは、同じく評判の全身の美容整体がセットに。
そして、豊富な経験に基づいたライフカウンセリングもついています。
心身と魂を整えて、パワフルに運気を好転させます!

ライフカウンセリング + 美容整体 + 姫神ヒーリング
(2時間半程度)
現在の定価 22,200円  →  キャンペーン価格19,800円に!

19,800円のキャンペーン価格は9月末までの限定です。
増税後はやむなくお値段が上がりますので、この機会をお見逃しなく!

またレボルシオンでは、夫でヒーラーの大智が行う
総合運を上げる「毘沙門天太陽ワーク」

開運の扉を開ける「アマテラスワーク」の各コースも絶賛キャンペーン中です。
大智のセッションには、更に山伏の開運祈祷もついていますよ。

詳しくはこちらをご覧ください。

皆さまのご予約を心からお待ちしております!

 

ヒーリング・美容整体「レボルシオン」は
お客様にご愛顧いただき、お陰様で創業11年。
震災後東京から移転、東北・仙台の地に根付いて8年。
2019年、仙台市からもその努力を表彰されました。

珠艶の『 女のしあわせ研究室 』

ABOUTこの記事をかいた人

ヒーラー、美容整体師、女のしあわせ研究家 珠艶(じゅえん)。 宮司の家系に生まれ、30代で整体師、40代でヒーラーとなる。 東日本大震災を期に、ヒーリングサロン「レボルシオン」を東京麻布十番から仙台に移転。羽黒山伏である夫と共に、クライアントを愛と光のある人生に導く。 長年に渡り「男女の愛」を研究、縁結びヒーリングを得意とし、全国から顧客が訪れる。 著書「女整体師が教える快感のスイッチ」他。