山伏女房のお弁当

こんにちは。
ヒーラー・美容整体師・占星術師・女のしあわせ研究家、珠艶です。

今日は東北も台風で大荒れ。
皆さま外出にはくれぐれもお気を付けくださいね。

今回はちょっとコーヒーブレイク的に
プライベートなお話を。

実は我が家は、あまり外食をいたしません。
休日やアニバーサリー、
遠方から観光を兼ねたお客様がいらした時に
ご一緒するぐらいでしょうか。

毎日ほぼ3食、私が作っております(*^^*)

お昼はだいたいお弁当です。
それにはいくつか理由があって、

ヒーリング&美容整体サロンの都合上、
世のランチタイムに合わせて食事が出来ない

夜が遅いので、それまで体力を維持するために
ランチはバランスのよい内容にしたい

休憩時間に外出して食事をする時間がない

やっぱり経済的である
などなど。

タイトルに山伏の女房と書いたので
「…てことは、精進料理?」
と思う方もいると思いますが
すみません、とっても普通の家庭料理です 笑
夫も修行の時以外は、
何でも有難くいただきますので(*^^*)

ということで今回は
最近夫に作ったお弁当を
恥ずかしながら公開しちゃいます!


彩野菜と焼肉重弁当


笹かまの磯部揚げとシーフード弁当


自家製コロッケと枝豆弁当


タンドリーチキンとアスパラバター弁当


豚の冷しゃぶとひじき煮弁当


トマト入り豚生姜焼き弁当


ハニーマスタードチキンと人参のしりしり弁当


パプリカとオクラの肉巻きといんげんの天ぷら弁当


鶏の竜田揚げとかぼちゃサラダ弁当


鶏と根野菜の煮物と鮭弁当

一気に…ご閲覧ありがとうございました!

夜の使いまわしや、
作り置きを利用すると効率的。
お弁当ってやっぱり無駄がありません。
一度買った野菜もきれいに使い切れるんです。

あと、お昼も玄米や雑穀米を
主食に出来るのもいいですよね。

それから、こだわっているのは油。
オリーブオイルかこめ油、胡麻油のみ。
合成された油は使わないようにしています。

朝早くて大変な面もありますが、
おべんと箱という小さな世界に
お絵かきするようで楽しい(*^^*)

これからも、
コツコツ作って行きたいです。

 

ヒーリング・美容整体「レボルシオン」は
お客様にご愛顧いただき、お陰様で創業11年。
震災後東京から移転、東北・仙台の地に根付いて8年。
2019年、仙台市からもその努力を表彰されました。

珠艶の『 女のしあわせ研究室 』

ABOUTこの記事をかいた人

ヒーラー、美容整体師、女のしあわせ研究家 珠艶(じゅえん)。 宮司の家系に生まれ、30代で整体師、40代でヒーラーとなる。 東日本大震災を期に、ヒーリングサロン「レボルシオン」を東京麻布十番から仙台に移転。羽黒山伏である夫と共に、クライアントを愛と光のある人生に導く。 長年に渡り「男女の愛」を研究、縁結びヒーリングを得意とし、全国から顧客が訪れる。 著書「女整体師が教える快感のスイッチ」他。