珠艶のサロン『レボルシオン』はこちら!

「水星逆行」を味方につける

こんにちは。ヒーラー・美容整体師・女のしあわせ研究家、珠艶です。

3月21日、パワー溢れる春分が到来しました!
一方で、3月28日まで水星が逆行中です。

水星逆行は、年に約4回・各3週間程度あるのですが、
コミュニケーションのミスや
通信・交通のトラブルが起こりやすいと言われています。

人の話を誤解して受け取った
言ったつもりが伝え忘れていた
メールが届かない・届いていない
ぬか喜びや勘違い…

そんなことが起こります。
私も昨日、やっぱりミスをしちゃいました。

そのように、巷であまりよく受け取られない水星逆行ですが、
実は大きなメリットもあるコトをご存知でしょうか。

因みに、私たち夫婦は
二人とも水星逆行時の生まれ。

実は、水星逆行生まれの方は(意外と多くいます)
人とは違う、独自の視点やアイディアに恵まれやすいと言われています。

これは最近わかって来たことなのですが
私たちは水星逆行中、
むしろ冴えているコトの方が多いかもしれません。

最近、特にそうでしょうか。

そのため新しいアイディアが浮かんだり、
ワークが生まれることもしばしばなのです。

丁度、時空が止まっている時に
すぽっと入って来るような。

おそらくは、自らが持っている通信回路の独自性を
発揮出来るのだと思います。

また、水星逆行時は情報が過去に戻るので
すごく久々なご縁が再び繋がります。

今月も数年ぶり、というお客様と
何人も再会することが出来ています。

これも私の見解かもしれませんが、
過去のトラウマが浄化されて来ると
水星逆行は逆にメリットとして使えるようになる気がしています。

うっかりミスを避けるため、
やりとりを慎重に確認するなどの用心が必要ですし、

交通トラブルを避けるため、早めに調べて準備を…
ということも必要と思います。

でもその分、
日頃忙しさの中で見逃してしまっているもの
例えば、セルフケアなどが効果的に出来るのです。

実は、この時期にしか出来ないことがある。
自分を振り返り、
再構築するコトが出来る貴重な時期です。

やはり物事は「どう捉えるか」。

必ず年に4回は巡って来るのですから
その度緊張していても仕方がない。

むしろ、メリットを大いに活用して行きたいものですね!

 

 

 

ヒーリング・美容整体「レボルシオン」は
お客様にご愛顧いただき、お陰様で創業11年。
震災後東京から移転、東北・仙台の地に根付いて7年。
2019年、仙台市からもその努力を表彰されました。

 

—–

珠艶の『 女のしあわせ研究室 』

ABOUT US

じゅえん
ヒーラー・占星術師・美容整体師、女のしあわせ研究家 珠艶(じゅえん)。 宮司の家系に生まれ、30代で整体師、40代でヒーラーとなる。 東日本大震災を期に、ヒーリングサロン「レボルシオン」を東京麻布十番から仙台に移転。羽黒山伏である夫と共に、クライアントを愛と光のある人生に導く。 長年に渡り「男女の愛」を研究、縁結びヒーリングを得意とし、全国から顧客が訪れる。 著書「女整体師が教える快感のスイッチ」他。