珠艶のサロン『レボルシオン』はこちら!

「女性が強くなった」と言うけれど…

 

こんにちは。女のしあわせ研究家の珠艶です。

最近、改めて疑問に思うことがあります。
それは、日本は表面的には男女平等になったものの、
まだまだ男尊女卑が強いということ。

「最近は女性が強くなった」
と言われていますが、いやいやどうして、
世の中を動かしている男性たちの頭の中が、
男性優位過ぎることに、驚くことがあります。

例えば、
多くの男性が陰で合法的にしていることを、

うっかり女性がしようとすれば、鬼のように潰されます。

これは、何故なのでしょう?

たまに、ご相談を受けることなのですが、
上司から迫られた不倫を断ったら、

会社を辞めなければならない嘆く女性も。
こんなめちゃくちゃなことが、
誰もが知るような立派な企業内で起きている。

何でしょうか、これは。
しかもこれは一例にしか過ぎません。

勿論、世の中こんな男性ばかりじゃない。
わたしの夫もそうですが、
女性を尊重し、大切にしてくれる男性だって沢山います。

しかし、何故か権力のある男性の中に、
口では男女平等を唱えつつ、
あり得ないほど女性軽視な人が目立つのです。

それも、表面的には男女平等となったためか、
今まで以上に、やり方が陰湿な気がします。

わたしは個人で仕事をしているし、
お客さまも女性が多いですし
夫にも大切にしてもらっているので、
日常にこういったことに怒りを感じることはありません。

まして特別、女性上位主義者でもないですしね。

でも、世の中に目を向けると、
流石に目に余り、驚きを隠せないことが度々あるのです。

日本は、いつになったら精神的に、
先進国の仲間入りが出来るのでしょうね。

いつになったら、お金や権力や、男女といった形に縛られず、
人が中身で判断される時代を迎えられるのでしょう。

嘆いていても仕方がないので、
私たちはそれぞれ、自分が出来ることをやっていくしかありません。

少なくとも、自分たちがご縁のある方には、
男女が、お互い自立して、
仲良く尊重し合えるコミュニティを築き、提供して行きたいものです。

コミュニティを作れる人たちが
それぞれ、調和的な生き方と活動をして行くことで、
いつかは、その点が線になる。
いつかは、エネルギー繋がって大きなパワーになるはず。

日本の女性のしあわせは、

今はまだ、気付いている男性としか作れないのかもしれません。

優しいダンナさまと結婚出来た人は、
それだけでラッキーなんです。
ぜひ、感謝して生きて行きましょう。

男と女、
どちらが凄いか、ではなく、
どちらが正しいか、でもなく、
どちらが上か下か、でも勿論なく、

いい所を尊重し合い、
いつか、真に助け合って生きられる時代が来ますように。

ココロから祈る今日この頃です。

 

ヒーリング・美容整体「レボルシオン」ホームページ

女性が落ち着ける空間をご用意しています。
ぜひ一度ご覧くださいませ。


https://revolucion.jp

珠艶の『 女のしあわせ研究室 』

ABOUT US

じゅえん
ヒーラー・占星術師・美容整体師、女のしあわせ研究家 珠艶(じゅえん)。 宮司の家系に生まれ、30代で整体師、40代でヒーラーとなる。 東日本大震災を期に、ヒーリングサロン「レボルシオン」を東京麻布十番から仙台に移転。羽黒山伏である夫と共に、クライアントを愛と光のある人生に導く。 長年に渡り「男女の愛」を研究、縁結びヒーリングを得意とし、全国から顧客が訪れる。 著書「女整体師が教える快感のスイッチ」他。