珠艶のサロン『レボルシオン』はこちら!

ソウルメイト「進化論」① 魂のパートナーとは?

こんにちは!
女のしあわせ研究家の珠艶です。

 

皆さまは、魂のパートナー
「ソウルメイト」
を意識したことがありますか?

スピリチュアルがお好きな方の中には
「私、ソウルメイトと結婚したいんです!」
と思っておられる方も多いのではないでしょうか。

意外かもしれませんが、
今まで私は、ソウルメイトについて

あまり公に語ったことがありません。

それは何故かというと、
「自分が人生で検証してきた最大のテーマのひとつ」

たったから。

本当に大切に取り組んでいるコトって
確証がつくまでなかなか口に出せないものですよね。

ソウルメイトという、奥が深く、高次元な関係に対し、
「安直な答えを出すべきではない」

と思っていた。だから沈黙して来たのです。

ジツは、
ソウルメイトとの出逢い方や関係性も、
時代と共に変化しつつあります。

そういったコトも踏まえ、
そろそろ、お話して行ってもいいのかも、

と最近思えるようになりました。

私のソウルメイトに関する検証は、

これからも一生続くと思いますが、

どなたにもわかり安いコトを、

少しずつ、ブログに書いていけたらと思っています。

遂にそんな時期が来たのかもしれませんね。

ソウルメイトとは、
次元の高い宇宙において
ひとつの光のエネルギーだった魂が、
波動を下げる段階で分離し、
地球上で、肉体を持って再び巡り合う、
そんな特別な存在のコトを言います。

ソウルメイト同士が出逢うのには深いワケがあり、

お互いの使命を成し遂げるため、
又は、次元の高い魂の学びのために巡り合います。


多くは男女。
ですので、ソウルメイト同士が結婚する場合もあります。

中には、同性同士の場合も…
仕事のパートナーがソウルメイト、という人もいます。

ソウルメイト同士が出逢うと
「初めて会った気がしない」
「潜在意識が共有されている気がする」

と言ったように、

不思議な一体感を感じるのです。

ソウルメイト論は、

スピリチュアルの世界に諸説存在しますが、

一般的には、より高次元の段階から分かれた、

と言われる順に、

「ツインレイ」
「ツインフレーム」
「ツインソウル」
「ツインメイト」

と呼ばれる存在がいると言われています。

厳密にはもっとあるのですが…
ややこしくなってしまうので、

ブログでは、上記に記したような

「高次元のソウルメイト」についてのみ
お話して行きたいと思います。

最初にお話しておきますが、
ソウルメイトは、決して一人ではありません。

ただし、ツインレイだけは唯一無二の存在。
最も高次元の段階から魂が分離したからです。

他のソウルメイトは、一人ではなく、
地球上に複数存在すると言われています。

でも、全ての人が、
「高次元のソウルメイト」と出会えるワケではありません。

何故なら、これらのソウルメイトとの出会いは、
本当の自分が「魂の使命」に目覚める、
もしくは目覚めようとする過程において

行われるからです。


そして、
一方通行ではなく、お互いに
「魂のパートナー」であると気付かなければ、

ソウルメイトとしての役割を果たすコトはありません。

ちなみに、

私と夫は、「高次元のソウルメイト」のどれか、です。

勿論、初期の段階でのインスピレーションはありましたが、
確証を得るまでに約10年、時間を使いました。

高次元のソウルメイトであるコトを腑に落とすまでに、
私たちの場合は、それぞれ精神的な自立と

お互いの魂の進化と、覚醒が必要でした。

私たちはお互い、魂レベルにおいて

「唯一無二の存在」であるコトは間違いないでしょう。

しかしそれも、
最終的には死ぬまでに腑に落ちればいいのかな、と。

ソウルメイトとは、そのぐらい簡単には判断できない

デリケートで、奥深い関係なのです。

次回は、ソウルメイトと出逢うには?
見極めるためにはどうしたらいいの?

というコトについて具体的にお話してみたいと思います。

美容整体
ホリスティック・ヒーリング
カルチャーサロン

レボルシオン

http://revolucion.jp/

 

—–

珠艶の『 女のしあわせ研究室 』

ABOUT US

じゅえん
ヒーラー・占星術師・美容整体師、女のしあわせ研究家 珠艶(じゅえん)。 宮司の家系に生まれ、30代で整体師、40代でヒーラーとなる。 東日本大震災を期に、ヒーリングサロン「レボルシオン」を東京麻布十番から仙台に移転。羽黒山伏である夫と共に、クライアントを愛と光のある人生に導く。 長年に渡り「男女の愛」を研究、縁結びヒーリングを得意とし、全国から顧客が訪れる。 著書「女整体師が教える快感のスイッチ」他。