みんな本来わたしはわたし

こんにちは音譜 珠艶ですニコニコ

一週間が始まったところですが、

まずは、新緑の森の画像などUPラブラブ

とりあえず、癒されたい気分クローバー

最近こんなことをよく思うのです。

人類には本当に色んな価値観がありますね。

その価値観が広ければ広いほど

生き易くなり、

狭ければ狭いほど、

生きにくくなるのかな、と

つくづく思うのであります。

こんな狭い日本の中にだって、

驚くほど色んな価値観がありますね。

例えば、「結婚」という事柄を一つとっても、

こうじゃないとダメだ

みたいな考え方がそれぞれの地域にあって。

何歳ぐらいで結婚して

何人ぐらい子供がいて

こういう風に生きていないと、

そしてこういう職業が素晴らしい、

みたいな。

 

人は何故か、集団で「標準」を作りたがる。

そして、

それがとても狭い範囲の価値観であることに気付かない。

その小さな「標準」を守るため、

周囲を気にして、

「標準」から外れた人にコンプレックスを与えたり、

ストレスを与えたりする ショック!

そして、その「標準」に追われ

悩んでいる方、多いですよね。

それって、

本来、必要ないストレスと私は思う。

だってしっかり生きていれば

まず、全然OKじゃありませんか。

人は、今からどうしたいか、がすべて。

気持ちが向いた方向に進んでみればそれでいい。

周りがこうだから、ではなくて。

それぞれが自分らしく、

活き活きと生きることを

ちゃんと評価できる世の中になったらいいのにね。

もっと、「愛」とか「思いやり」とか

大事なこと

普遍の真理を

価値観の真ん中に出来たらいいのにね

例えば、

「美人」の価値観ひとつとっても、

世界各国、その時代時代で全然違いますよね。

 

つまり元々、

形にいいも悪いも、

まして「標準」なんかないのであります。

みんな、

自分らしく堂々と生きましょ

わたしはわたし。

わたしを愛で満たして元気にすること、

まずはそこから。

そこから、自分の宇宙は大きく広がっていく。

 

ヒーリング&美容整体
レボルシオン

  

ホームページはこちら ↓

https://revolucion.jp/

 

珠艶の『 女のしあわせ研究室 』

ABOUTこの記事をかいた人

ヒーラー、美容整体師、女のしあわせ研究家 珠艶(じゅえん)。 宮司の家系に生まれ、30代で整体師、40代でヒーラーとなる。 東日本大震災を期に、ヒーリングサロン「レボルシオン」を東京麻布十番から仙台に移転。羽黒山伏である夫と共に、クライアントを愛と光のある人生に導く。 長年に渡り「男女の愛」を研究、縁結びヒーリングを得意とし、全国から顧客が訪れる。 著書「女整体師が教える快感のスイッチ」他。