駆け足ですが、珠艶のセラピストストーリー①です。

こんにちは。珠艶(じゅえん)です。
初めましての方のために
少し、セラピストとしての自己紹介をさせていただきます。

私は、美容整体師として約15年
ヒーラーになって約8年のキャリアがあります。

その前は、小さなプロモーション会社を経営し、全国を飛び回っていました。
30代の半ば過ぎにストレスによる急性の病気を発症
病院の薬が身体に合わなかったことから、
自然療法やボディケアをあれこれ試すようになりました。

ある日、のちに師匠となる整体師さんと出会ったことにより、
みるみるカラダの調子が良くなって、
それに伴い、心の状態も徐々に改善していきました。

実は、心の状態が上向きになったのにはちょっと驚きでした。
身体が心を助けてくれることもあるのだということを初めて実感した瞬間。

それから、急速にこの世界にはまり、
(はじめは、プロモーションで関わるつもりだったのですが)
気付いたら、自分も整体師になっていました。

無我夢中で技術を学び、
小顔・骨盤調整のオリジナルメソッドを仲間と構築しました。
今は大勢いらっしゃいますが
私がこの世界に入ったころ、
女性の整体師さんはまだ本当に少なかったと思います。

それから、それまで市場に無かった
「女性専用・美容整体サロン」を東京で立ち上げ、
店長として、自分のすべてを賭けて頑張りました。

はじめは、じわじわと口コミでしたが、
ある時から、小顔・骨盤調整に関する雑誌の取材や
美容整体を受けてみたいと芸能人の方々も次々来店するようになり、
更に、雑誌記事やTV、タレントブログを見た方々がどっといらして、
毎日、10人近くの施術を年末年始以外、ほぼ休みなく。

これが何年も続きました。
何千人というお客さまのお身体を施術する中で、
多くの経験を凝縮したように積むことが出来ました。
と、同時に「ボディワークだけでは難しいこと」にも気付いていきます。

それは、心の根本的な癒し。
身体の調子の改善は、心の調子を助けることが出来ても
精神的方面に関して、あくまで根本的な解決というわけではない。

過去のトラウマ、
人に言えない心の傷や悲しみ。

体調不良の奥底にある、本当の原因を深く癒すことが出来たら!

その思いが、私をヒーラーの道へと導いたのです。

また、私は敏感体質で、
施術中お客さまを全身でリーディングしてしまう悩みがあったことも、
ヒーラーを目指すきっかけとなりました。

ストレスフルなお客さまを施術すると、
自分の体のどこかが腫れたり、熱が出たり。
お客さまの痛い場所が、自分もキリキリ痛くなったり。

きわめつけは、
花粉症の方の施術中、突然自分の鼻水が激しく出て、
その間、お客さまは不思議と止まっている。

そんなことがしょっちゅうでした。
ここをセルフコントロールできるようにならないと、
この仕事は長く続かない、
やはり腹をくくって、目に見えない世界をちゃんと学ぼう。

そう決意したのでした。

祖祖父と母が神社の宮司だった私。
幼少の頃より、スピリチュアルな考え方や生き方が普通のことでした。
しかし、少女期に色々なことがありすぎ、疲れ、
自分が正しい解釈が出来ていなかっただけなのですが、
しばらく避け、遠回りをしていました。

必要あって、ヒーラーの道に突き動かされながらも、
「いよいよ来たか」という冷静な思いがありました。

私にとっては、いつか始まるであろう「自分本来の道」でもあったのです。

そう決意したころに、
現在の夫の大智との出会いがあり。。。
出会ったころ、彼は映画や舞台で俳優の仕事をしながら
自己啓発のため、セラピーやボディワークを学んでいました。

今もそうですが、その頃からとても研究熱心な人でした。
でも、歳が離れているため、
はじめはお互いピンと来ませんでした。
でも、偶然3回ばったり出会って、

「ん?」とやっと気になり、

少しずつ、深い話をするようになり。。。
数年後には、ヒーラーとして同じ学びも経て、
どちらからともなく、パートナーとしての暗黙の了解が出来上がっていました。

その後二人で、ヒーリング&美容整体「レボルシオン」を立ち上げました。
17年暮らした、東京・麻布十番の自宅兼サロンでのスタートでした。

ボディケアと、ヒーリングのコラボレーション、
そして愛あるコミュニケーションセラピーで、心と身体のバランスを整える。

私たちの現在の基礎が始まったのです。


続きは次回、書かせていただきます。

お読みいただきありがとうございます。

こんな私ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

美容整体
ホリスティック・ヒーリング
カルチャー・サロン

レボルシオン


https://revolucion.jp/

 

珠艶の『 女のしあわせ研究室 』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ヒーラー、美容整体師、女のしあわせ研究家 珠艶(じゅえん)。 宮司の家系に生まれ、30代で整体師、40代でヒーラーとなる。 東日本大震災を期に、ヒーリングサロン「レボルシオン」を東京麻布十番から仙台に移転。羽黒山伏である夫と共に、クライアントを愛と光のある人生に導く。 長年に渡り「男女の愛」を研究、縁結びヒーリングを得意とし、全国から顧客が訪れる。 著書「女整体師が教える快感のスイッチ」他。